サーバーについて。

FXサービスに大切なことに
サーバの強さがあると、
よく言われますよね。

でも詳しく言うと、
こちら側の回線の太さも影響するんですよね!

ADSLの10メガクラスと
ファイバー網を比較してみると、

例えばjava系のアプレットを使うツール、
これを使っている場合、
接続が鈍化してくるとアプレットが
フリーズしてしまうんですね、それもよく。

ということはアプレットを最初からロードして、
その上チャートデータもロードしなおして
通信を取り直すことになってしまうんです。。

指標発表時に行儀よく
このようなことが起こるので、
ファイバーでなければだめだね、
という結論に達しました。

他には4Gでは、という人もいますけど、
モバイルはユーザがどんどん増えたら
アウトですから、、
よほど田舎ならいいですけど!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です